奈良西吉野の恵まれた大自然の中 冨有柿・刀根柿・青梅・梅干しを生産販売しています。
トップページ

梅のトップページ
梅・南高梅の注文
                

梅レシピ
西吉野 梅開花情報
柿のトップページ
初秋の味覚 刀根柿
柿の王様富有柿
柿の育ちとおいしさの工夫
柿は栄養のかたまり
ちぃーちゃん柿パイレシピ
柿の葉茶
刀根柿の注文のページ
江戸柿(百目柿)
富有柿のご注文のページ
冷蔵柿のご注文のページ
柿木オーナー募集

梅干しづくり
にしきた農園栽培ノート
にしきた農園 掲示板
西吉野村ってこんなトコ
リンクのページ
訪問販売法に基く表示
通販 お歳暮 うけたまわります。お気軽に、お問い合わせください。
にしきた農園
welcome th guest
〒637-0105
奈良県五條市西吉野町湯塩405
TEL 0747-32-0165
FAX 0747-32-0886
お問い合わせ E-mail




僕はよし博士です。ぼくの口ぐせは 「よし!」・ 「よし!」・ 「これでよし!」
西吉野には自然がいっぱいでとてもいいところだよ。
 我がにしきた農園周辺は、日本一の柿産地!吉野郡の西の入り口にあたり、柿の他に梅の生産地としても知られている。丹生川の渓流を逆上ると、賀名生皇居跡、吉野杉の山々、西吉野温泉、etc…
 世界最大の映画祭「第50回カンヌ国際映画祭」の非コンペ部門で日本人で初の新人監督賞を受賞した、河瀬直美(かわせ・なおみ)監督作品『萌の朱雀(もえのすざく)』の舞台としても話題となり、近年はここ西吉野の地を訪れる人が急増している。
 十津川村にどんどん足をのばせば、日本一長い「谷瀬の吊り橋」へもR168でつながるドライブコースとして、土、日祝日は特にライダー仲間の人気スポット!
一度、果樹園の紅葉を楽しみながら西吉野の地を訪れてみてはいかが?ちなみに柿園は標高250m〜300mの日当たりの良い場所を、又昼夜の温度差が大きい条件のもとに、より品度の高い柿づくりを目指して手厚く育てられているんだよ。我がにしきた農園と同じ地域には柿の形を真似たドーム型『柿博物館』もあるのだ!



↑クリックすると拡大します。


未来の発展を担う西吉野村の新しいシンボル
高さ8.7m、直径18.2mのこのドームは、柿のことなら何でもわかる「柿博物館」です。
静けさのなかに、凝縮された動乱の物語。
訪れる者を感動させずにはいられない。
北曽木の丘陵を麓から中腹までおおいつくすように2万本の梅が続きます。
2月下旬から3月下旬、さながら雲海のように梅花がほころび、ほのかな香りが、山々を伝うように漂ってきます。
春日造りの檜皮葺の、こじんまりとした神社ですが、格調高く重要文化財に指定されています。
ハイキング、川遊び、渓流釣りなどのベースとして最適です。
昔から「ふげんさん」と呼ばれて村の人々に親しまれてきました。
銀峰山の頂上に鎮座する神功皇后所縁の神社
くつろぎとふれあいのお宿。
温泉の泉質は、塩分を多分に含み、やわらかく、リウマチや神経痛、疲労回復に効果があります。
まわりの自然に映えてスマートなたたずまいのコミュニティセンター。
温泉をベースにして、周囲の自然を活用しながら家族づれ、団体、グループで、サークル活動、研修会などにご利用いただける温泉活用施設です。
交流センター「こんぴら館」は観光・物産案内と休憩所を兼ねた施設です。
西吉野村の観光特産の情報地図です。 地図のみ
幾百年も大切に受け継がれてきた古社寺や文化財、四季おりおりに繰り広げられる伝統芸能。それらは、先人からおくられた心の財産です。
南朝時代を偲ばせる賀名生の地
壮大な計画であった五新鉄道。ひとの英知とロマン。